タイトル:【無料】歯科医院のリコールはがきテンプレートをダウンロードできるサイト5選

定期検診のお知らせなどに使用するリコールはがき。「リコールはがきを自分でデザインしているがパッとしない」「はがきを何度か送っているもののイマイチ効果を実感できていない」とお悩みの院長先生も多いのではないでしょうか。

この記事では、すぐに使える歯科医院用のリコールはがきテンプレートをダウンロードする方法と、リコールはがきの効果を最大化するコツを解説します。

歯科医院のリコールはがきテンプレートをダウンロードできる5つのサイト

歯科医院のリコールはがきテンプレート1:デンタルン

デンタルンは、主に歯科医院のイラスト写真素材を提供しています。歯や歯ブラシなどの素材はもちろん、歯科医院用リコールはがき用テンプレートも多数そろっています。文面まで入っているので、ダウンロード後そのまま使用できるのが嬉しいポイントです。

利用するには、ホームページやSNSなどにデンタルンのリンクを貼る必要がありますが、高画質JPG、透過PNGなどの豊富な素材が全て無料で使用できるのはありがたいですね。

歯科関連の無料イラスト素材|デンタルン

歯科医院のリコールはがきテンプレート2:ライオン歯科材株式会社

歯科材メーカーであるライオン歯科材株式会社のWebサイトでは、「デジタルコミニケーション素材集」「イラスト集」「院内活用テンプレート集」「POPツール集」などを提供しています。リコールはがきのテンプレートは、「院内活用テンプレート集」から入手可能です。

大手企業が運営していることもあり、素材のクオリティは十分。リコールはがきのテンプレートも、そのまま利用できる使用です。

DENT.Communication(コミュニケーション素材集) | DENT. | ライオン歯科材株式会社

歯科医院のリコールはがきテンプレート3.ビバリーくんの素材集(モリタ)

歯科医療機器メーカー・総合商社のモリタも、歯科医院で利用できる便利な素材を提供しています。歯に関わるイラストや院内ポスターなどのテンプレートをダウンロード可能です。リコールはがきのテンプレートはありませんが、はがきに使える豊富な文章例が用意されています。

定期検診だけでも11種類、その他にも「ブリッジ治療患者へのリコール」「義歯患者へのリコール」などさまざまなシーンに活用できる文章例があるので便利です。

【モリタ】ハガキ文例|文例・ポスター|歯科情報ポータルサイト デンタルプラザ

歯科医院のリコールはがきテンプレート4.歯科素材屋さん

歯科素材屋さんでは、歯科医院のポスターや配布資料、ホームページなどに使えるイラストを提供しています。歯科医院であれば、全ての素材が無料で利用できます。暖色を基調にしたポップなイラストが多く、子どもにも親しみやすいテイストが人気です。

リコールはがき用のテンプレートはありませんが、とにかくイラスト素材が豊富なのが魅力。画像編集ソフトを使いこなせれば、オリジナルデザインのはがきを手軽に作成できるでしょう。

歯科素材 歯科イラストなら 歯科素材屋さん | フリー素材 イラスト素材 無料 ダウンロード

歯科医院のリコールはがきテンプレート5.canva

canvaはブラウザベースで利用できるグラフィックデザインサービス。あらかじめ用意された素材や、自分で用意した素材を使ってオリジナルデザインのはがきを簡単に作成できます。

有料プランも存在しますが、無料でも必要十分な機能を利用できます。

ホーム - Canva

歯科医院のリコールはがきの効果を最大化するコツ

定期検診を促すインパクトのあるデザインにする

歯科医院のリコールはがきの効果を最大化するためには、徹底して顧客目線に立つ必要があります。多くの場合、自宅のポストには沢山のDMが届いており、よく見ずに捨てられてしまうことも多いでしょう。

リコールはがきを作成する際には、「ひと目見ただけで定期検診だと分かるデザイン」を意識しましょう。細かくデザインすることは重要ですが、あまりにも情報量が多いはがきは、読まずに捨てられるリスクも高くなるので注意しましょう。

手書きのメッセージやコメントを一言添える

印刷された文章だけでは、どうしても冷たい印象を与えてしまいがちです。手書きのメッセージやコメントを一言添えるだけでも、はがきの印象はまったく変わってくるでしょう。

「●●さん」と名前を添えたり、その人に向けた短いメッセージを書いたりすると、患者さまに対して好印象を与えることができます。

はがき送付後のリコール率をチェックする

リコール率をチェックすることも大事です。リコール率は、再来院した患者数をはがきの送付数(メインテナンスな必要な患者数)で割った数値です。必ずこの数値をチェックし、リコールはがきの費用対効果を計算するようにしましょう。

リコールはがきのデザインを変更した場合は、リコール率にどのような影響及ぼすかを確かめることも重要です。定期的にリコール率を計算し、より効果的なデザインや方法を模索していきましょう。

定期検診・メインテナンスの重要性は来院時にきちんと伝える

「インターネットリサーチによる歯科定期受診行動に関わる要因についての調査」によれば、患者が定期受診をする理由で多いのが「安心感があるから」。それに次いで高かったのが「歯科医師や歯科衛生士に勧められているから」です。

歯科医院のリコールはがきやメールでの周知ももちろん必要なのですが、来院時に定期検診の重要性を伝えておくことも効果的です。普段から患者さまと真摯に向き合い、「また通いたい」と思ってもらうようにしましょう。

まとめ

歯科医院のリコールはがきのテンプレートはさまざまなWebサイトで提供されており、無料で利用できる素材も多くあります。歯科関連のイラスト素材も無料で多数提供されていますので、グラフィックデザインができるソフトやサービスを使ってオリジナリティの高いデザインを自分で作成するのもおすすめです。

リコール率は歯科医院の経営を安定化させるために重要な指標です。成果につながるリコールはがきを作りましょう。