佐賀寛厚_アイコン

佐賀 寛厚

檜山・佐賀法律事務所 弁護士
京都市出身。京都大学、京都大学法科大学院卒業後、2008年弁護士登録。一貫して、経営者をサポートする法律業務を中心に取り扱っており、特に労働案件に詳しい。2020年、経営者の「参謀」としての業務に注力するため、弁護士4名で弁護士法人檜山・佐賀法律事務所を開設し、東京オフィス、大阪オフィスを構える。医療業界の労働環境の特殊性を踏まえた経営者側の弁護士として、紛争にならない・紛争になった場合にも負けないような

記事一覧

今、読まれている記事